細見美術館主催 イベントのご紹介

'15 に開催したイベント

※有料

※終了致しました

茶の湯体験 ―歳暮のしつらえ―

細見美術館 古香庵 茶の湯体験 歳暮のしつらえ

1.茶の湯ショートレクチャー
茶道の歴史やお抹茶の召し上がり方などを、解説。

2.薄茶点前デモンストレーション
スタッフが、基本的なお点前(薄茶点前)をご披露。 ご自身でお抹茶を点てていただくこともできます。

3.お抹茶と和菓子をお愉しみ下さい。
老舗茶舗「一保堂」のお抹茶と、季節の生菓子をお楽しみください。

特典
・細見美術館入館料をご優待
・茶道の歴史や作法をまとめた小冊子をプレゼント


  • 日時

    12月12日(土)・13日(日)・19日(土)・20日(日)・23日(水・祝)・24日(木)

    各日 11:00~ / 13:00~ / 15:00~ の三席
    (12日、19日は15:00〜の1席のみ)

  • 会場

    細見美術館 茶室 古香庵

  • 料金

    2,160円
    ※前営業日12時までにご予約の場合1,620円(税込)

  • 定員

    各席15名

※有料・事前申込制

※終了致しました

特別鑑賞会「神坂雪佳 楓紅葉図」

特別鑑賞会 特別鑑賞会 神坂雪佳 楓紅葉図 細見美術館

愛すべき美術様式「琳派」誕生400年記念のこの年に、あらためて琳派をテーマにした 当館ならではの会を企画いたしました。 色づき始めた風景に心も染まる季節、その移ろいを琳派の世界でお愉しみください。

作品鑑賞、館長と巡る閉館後の展示室、季節の味覚—。
美術館で特別なひとときを。

【内容】

薄茶席 ─ 茶室 古香庵 ─

床に神坂雪佳「楓紅葉図」。
正面を向いて描かれた鮮やかな紅葉、幹や葉の大胆な 配置。工芸図案家 雪佳ならではの造形感覚を間近でご覧ください。道具組、室礼にも細見コレクションの美術品を用います。

ギャラリーツアー ─ 閉館後の展示室で貸切鑑賞 ─

館長が「琳派400年記念祭 琳派展17 MIHO MUSEUM所蔵 琳派のやきもの 乾山」をご案内します。
京焼の伝統に琳派のデザイン性を取り入れた、大胆かつ独創的な乾山焼の世界をお愉しみください。

点心席 ─ カフェキューブ ─

季節の点心をテーブル席にご用意します。目と舌で、秋の味覚をお愉しみください。


  • 日時

    11月6(金)・7日(土)
    ※所要時間は約3時間です。

    各日
    ・1席 16時~
    薄茶席→点心席→ギャラリーツアー
    ・2席 17時~
    薄茶席→ギャラリーツアー→点心席
    ・3席 17時~
    点心席→ギャラリーツアー→薄茶席
    ※ギャラリーツアーは全席ご一緒で行います。

  • 場所

    茶室 古香庵(細見美術館3階)
    細見美術館
    カフェキューブ

  • 定員

    各席 15名(最少催行人数 8名)

※有料・事前申込

※終了致しました

第35回 アートキューブレクチャー

MIHO MUSEUMの乾山コレクションについて

酒井抱一 アートサロン RINPAサロン 琳派を愉しむ 琳派四百年 細見美術館

講師:畑中章良 氏(MIHO MUSEUM 学芸員)

美術館準備室を経て1997年開館時より現職。「信楽—壺中の天」(1999)、「乾山—幽邃と風雅の世界」(2004)、「古陶の譜—中世のやきもの」(2010)、開催中の「ニューヨーカーが魅せられた美の世界 ジョン・C・ウェバー・コレクション」(2015)などの特別展を担当。乾山料理写真集『美し(うまし うるはし)乾山 四季彩菜』は、「グルマン世界料理本大賞」写真部門でグランプリ(2006)とベスト・オブ・ザ・ベスト(2008)を受賞。


  • 日時

    10月31日(土) 14時〜

  • 場所

    京都市勧業館(みやこめっせ) 地下1階 工芸実技室

  • 会費

    一般 600円/友の会  無料

 

※有料・事前申込制

※終了致しました

アートサロン

RIMPAサロンV「細見琳派の魅力―鈴木其一―」

鈴木其一 アートサロン RINPAサロン 琳派を愉しむ 琳派四百年 細見美術館

講師:岡野智子(当館上席研究員)

一年を通して「琳派」をテーマに開催。美術館のゆったりとした雰囲気の中で、様々な琳派の魅力を語り合いましょう。

【ここがおすすめPOINT!】

1. 琳派を愉しむ

RIMPAサロンは、京都各地で開催される琳派400年記念祭を、より愉しんでいただくための講座です。細見コレクションを通して、多彩な琳派の画家たちや作品の魅力の数々を、学芸員がやさしく解説します。

2.参加するほど琳派通!

細見美術館の講師が、毎回異なる内容で「琳派」を語るRIMPAサロンシリーズは、全6回。興味のある回を選択してご参加頂けます。

3.和やかなひとときを

カフェ・キューブの優雅な空間で、ウエルカムドリンクとともに皆様をお迎えいたします。


  • 日時

    10月9日(金) 10時30分〜
    (申込受付開始 友の会:9月2日 一般:9月9日)

  • 講師

    岡野智子(当館上席研究員)

  • 場所

    カフェ・キューブ(細見美術館地下2階)

  • 参加費

    一般 3,000円(1ドリンク・入館チケット付)

    フレンドシップメンバー 1,800円
    サポートメンバー 1,500円
    フェローシップメンバー 無料

※予約不要・聴講無料
(別途入館料が必要です)

※終了致しました

琳派展17「MIHO MUSEUM所蔵 琳派のやきもの 乾山」展

ギャラリートーク

ギャラリートーク MIHO MUSEUM所蔵 琳派のやきもの 乾山 細見美術館

畑中章良氏(MIHO MUSEUM学芸員)をお招きし、作品を前にその魅力を熱く語って頂きます。


  • 日時

    9月19日(土)14時〜

  • 場所

    細見美術館 展示室

 

※有料・事前申込制

※終了しました

アートサロン

RIMPAサロンV「細見琳派の魅力―酒井抱一―」

酒井抱一 アートサロン RINPAサロン 琳派を愉しむ 琳派四百年 細見美術館

講師:岡野智子(当館上席研究員)

一年を通して「琳派」をテーマに開催。美術館のゆったりとした雰囲気の中で、様々な琳派の魅力を語り合いましょう。

【ここがおすすめPOINT!】

1. 琳派を愉しむ

RIMPAサロンは、京都各地で開催される琳派400年記念祭を、より愉しんでいただくための講座です。細見コレクションを通して、多彩な琳派の画家たちや作品の魅力の数々を、学芸員がやさしく解説します。

2.参加するほど琳派通!

細見美術館の講師が、毎回異なる内容で「琳派」を語るRIMPAサロンシリーズは、全6回。興味のある回を選択してご参加頂けます。

3.和やかなひとときを

カフェ・キューブの優雅な空間で、ウエルカムドリンクとともに皆様をお迎えいたします。


  • 日時

    6月5日(金) 10時30分~(45分)
    (申込受付開始 友の会:9月2日 一般:9月9日)

  • 講師

    岡野智子(当館上席研究員)

  • 場所

    カフェ・キューブ(細見美術館地下2階)

  • 参加費

    一般 3,000円(1ドリンク・入館チケット付)

    フレンドシップメンバー 1,800円
    サポートメンバー 1,500円
    フェローシップメンバー 無料

※有料・事前申込制

※終了致しました

アートサロン

RIMPAサロンIII「細見琳派の魅力―尾形光琳―」

アートサロン RINPAサロン 琳派を愉しむ 琳派四百年 細見美術館

講師:岡野智子(当館上席研究員)

一年を通して「琳派」をテーマに開催。美術館のゆったりとした雰囲気の中で、様々な琳派の魅力を語り合いましょう。

【ここがおすすめPOINT!】

1. 琳派を愉しむ

RIMPAサロンは、京都各地で開催される琳派400年記念祭を、より愉しんでいただくための講座です。細見コレクションを通して、多彩な琳派の画家たちや作品の魅力の数々を、学芸員がやさしく解説します。

2.参加するほど琳派通!

細見美術館の講師が、毎回異なる内容で「琳派」を語るRIMPAサロンシリーズは、全6回。興味のある回を選択してご参加頂けます。

3.和やかなひとときを

カフェ・キューブの優雅な空間で、ウエルカムドリンクとともに皆様をお迎えいたします。


  • 日時

    6月5日(金) 10時30分~(45分)

  • 講師

    岡野智子(当館上席研究員)

  • 場所

    カフェ・キューブ(細見美術館地下2階)

  • 参加費

    一般 3,000円(1ドリンク・入館チケット付)

    フレンドシップメンバー 1,800円
    サポートメンバー 1,500円
    フェローシップメンバー 無料

※有料・事前申込制

※終了致しました

特別鑑賞会「鈴木其一 糸瓜に朝顔図」

特別鑑賞会 鈴木其一 糸瓜に朝顔図 細見美術館

愛すべき美術様式「琳派」誕生400年記念のこの年に、あらためて琳派をテーマにした当館ならではの会を企画いたしました。
日本の四季の中でも、特に彩あふれだす夏を、ひと足早く琳派の世界でお愉しみください。

作品鑑賞、館長と巡る閉館後の展示室、季節の味覚—。 美術館で特別なひとときを。

【内容】

薄茶席 ─ 茶室 古香庵 ─

床に鈴木其一「糸瓜に朝顔図」。リズミカルな蔓の動きやたらし込みの妙を、ぜ ひ間近でご覧ください。
道具組、室礼にも細見コレクションの美術品を用います。

ギャラリーツアー ─ 閉館後の展示室で貸切鑑賞 ─

館長が「琳派四百年 古今展—細見コレクションと京の現代美術作家—」をご案内 します。
神坂雪佳「金魚玉図」などコレクションの優品と、先人に触発されながら自らの美意識を表現する現代アーティストの意欲作とのコラボレーションをお愉しみください。

点心席 ─ カフェキューブ ─

季節の点心をテーブル席にご用意します。目と舌で、夏の味覚をお愉しみください。


  • 日時

    6月27日(土) ・28日(日)
    ※所要時間は約3時間です。

    各日
    ・1席 16時~
    薄茶席→点心席→ギャラリーツアー
    ・2席 17時~
    薄茶席→ギャラリーツアー→点心席
    ・3席 17時~
    点心席→ギャラリーツアー→薄茶席
    ※ギャラリーツアーは全席ご一緒で行います。

  • 場所

    茶室 古香庵(細見美術館3階)
    細見美術館
    カフェキューブ

  • 定員

    各席 15名(最少催行人数 8名)

※有料・事前申込制

※終了致しました

アートサロン

RIMPAサロン スペシャル講演会「琳派のきらめき」

アートサロン RINPAサロンⅠ 琳派を愉しむ 琳派四百年 細見美術館

講師:細見良行(当館館長)


  • 日時

    4月25日(土) 14時~

  • 講師

    細見良行(当館館長)

  • 場所

    京都市勧業館(みやこめっせ)地下1階
    工芸実技室

  • 参加費

    一般 800円

    友の会会員 500円

※有料・事前申込制

※終了致しました

 

季節の花飾り 春篇 「フラワーフォトフレームを作ろう」

細見美術館 季節の花飾り 春篇 フラワーフォトフレームを作ろう

お気に入りの絵や写真を華やかに彩るフォトフレームを作ります。 壁に掛けたり、スタンドでテーブルに立てたり、お好きな場所に飾ってくださいね



  • 講師

    坂野 直子
    (フラワーコーディネーター/アレンジメント教室Pure Blue主宰)

  • 日時

    4月18日(土)
    ・10:30〜12:30
    ・13:30〜15:30

  • 会場

    細見美術館 3階 会議室

  • 定員

    各席 8名

  • 参加費

    5,000円

  • 持ち物

    エプロン、花バサミ

※有料・事前申込制

※終了致しました

気軽にお茶会体験 第34回

「桜のミニ茶会」

細見美術館 古香庵 気軽にお茶会体験第34回 桜のミニ茶会

今年も岡崎、疏水畔の桜が華やぎの時を迎えます。

咲き誇り、風に舞い、そして川面を漂い流れてゆく様はつかの間ゆめ幻のような美しさ。

疎水沿いの桜並木を眼下に、ミニ茶会を開催します。


  • 日時

    -4月3日(金)
     1席目15:00~/2席目17:00~
    -4月4日(土)
     1席目13:00~/2席目17:00~
     (所要時間 約50分)

  • 会場

    細見美術館 茶室 古香庵

  • 定員

    各席15名

  • 参加費

    お一人様 3,300円

    *細見美術館友の会
    ・フレンドシップメンバー:2,600円
    ・サポートメンバー:2,200円
    ・フェローシップメンバー:無料

※有料・事前申込制

※終了致しました

アートサロン

RIMPAサロンⅡ「細見琳派の魅力―俵屋宗達―」

アートサロン RINPAサロンⅠ 琳派を愉しむ 琳派四百年 細見美術館

講師:岡野智子(当館上席研究員)

一年を通して「琳派」をテーマに開催。美術館のゆったりとした雰囲気の中で、様々な琳派の魅力を語り合いましょう。

【ここがおすすめPOINT!】

1. 琳派を愉しむ

RIMPAサロンは、京都各地で開催される琳派400年記念祭を、より愉しんでいただくための講座です。細見コレクションを通して、多彩な琳派の画家たちや作品の魅力の数々を、学芸員がやさしく解説します。

2.参加するほど琳派通!

細見美術館の講師が、毎回異なる内容で「琳派」を語るRIMPAサロンシリーズは、全6回。興味のある回を選択してご参加頂けます。

3.和やかなひとときを

カフェ・キューブの優雅な空間で、ウエルカムドリンクとともに皆様をお迎えいたします。


  • 日時

    3月13日(金) 10時30分~

  • 講師

    福井麻純(主任学芸員)

  • 場所

    カフェ・キューブ(細見美術館地下2階)

  • 参加費

    一般 3,000円(1ドリンク・入館チケット付)

    友の会(1ドリンク付)
    フレンドシップメンバー 1,800円
    サポートメンバー 1,500円
    フェローシップメンバー 無料

※聴講無料、但し別途入館料が必要

※終了致しました

フジフイルム・フォトコレクション
私の1枚 ―日本の写真史を飾った巨匠101人―

ギャラリートーク

ギャラリートーク 山崎信 フジフイルム・フォトコレクション 私の1枚 日本の写真史を飾った巨匠101人 細見美術館

講師:山崎信 氏 (写真ディレクター/本展監修)

本展の監修者 山崎信氏をお招きし、作品を前にその魅力を熱く語って頂きます。


  • 日時

    ・3/5(木)14:00~
    ・3/28(土)11:00~、14:30~

    (所要時間 約50分・途中入退場可)

  • 会場

    細見美術館 展示室

  • 講師

    山崎信 氏 (写真ディレクター/本展監修)

  • 参加費

    聴講無料 ※ただし、別途入館料が必要です

※有料・事前申込制

※終了致しました

アートサロン

RIMPAサロンⅠ ―琳派を愉しむ―

アートサロン RINPAサロンⅠ 琳派を愉しむ 琳派四百年 細見美術館

アートサロン─美術館のゆったりとした雰囲気の中で、文化・芸術にふれ創造性を高めていただける少人数制のイベントです。
2015年、京都は琳派400年を迎えます。これを記念して、本年のアートサロンは「琳派」をテーマに開催。一年を通して、様々な琳派の魅力を語り合う『RIMPAサロン』を、この機会にぜひお愉しみ下さい。

講師:福井麻純(主任学芸員)

【ここがおすすめPOINT!】

1.琳派入門 「琳派400年とは?」

第1回は、京都各地で開催される琳派400年記念祭をより愉しんでいただくための入門編。そもそも琳派とは? 細見コレクションを通して、いまのうちに知っておきたい琳派の基本やその魅力を、学芸員がやさしく解説します。

2.参加するほど琳派通!

RIMPAサロン(全5回予定)は、細見美術館の講師が毎回異なる内容で「琳派」を語るシリーズです。興味のある回を選択してご参加頂けます。

3.和やかなひとときを

カフェ・キューブの優雅な空間で、ウエルカムドリンクとともに皆様をお迎えいたします。


  • 日時

    2月20日(金) 10時30分~(約45分)

  • 講師

    福井麻純(主任学芸員)

  • 場所

    カフェ・キューブ(細見美術館地下2階)

  • 参加費

    一般 3,000円(1ドリンク・入館チケット付)

    友の会(1ドリンク付)
    フレンドシップメンバー 1,800円
    サポートメンバー 1,500円
    フェローシップメンバー 無料

     ※2月13日(金)以降のお取消しにはキャンセル料が必要になる場合があります。
     ※表記はいずれも税込価格です。

※有料・事前申込制

※終了致しました

特別鑑賞会「俵屋宗達 墨梅図」

特別鑑賞会 俵屋宗達 墨梅図 細見美術館

愛すべき美術様式「琳派」誕生400年記念のこの年に、あらためて琳派をテーマにした当館ならではの会を企画いたしました。
梅香ただよう早春の一夕、ほのぐらい空間にゆらめく琳派の世界をお愉しみください。

【内容】

薄茶席 ─ 茶室 古香庵 ─

床に俵屋宗達「墨梅図」。細やかな筆の動きや墨の濃淡を間近でご覧ください。
道具組、室礼にも細見コレクションの美術品を用います。

ギャラリーツアー ─ 閉館後の展示室で貸切鑑賞 ─

館長が展覧会「麗しき日本の美―めでたし、愛でたし―」をご案内します。
鈴木其一「歳首の図」や神坂雪佳「白鳳図」など琳派の吉祥作品に出会ってください。 

点心席 ─ カフェキューブ ─

季節の点心をテーブル席にご用意します。目と舌で、春の訪れを感じてください。


  • 日時

    2月14日(土) ・15日(日)
    ※所要時間は約3時間です。

    各日
    ・1席 16時~
    薄茶席→点心席→ギャラリーツアー
    ・2席 17時~
    薄茶席→ギャラリーツアー→点心席
    ・3席 17時~
    点心席→ギャラリーツアー→薄茶席
    ※ギャラリーツアーは全席ご一緒で行います。

  • 場所

    茶室 古香庵(細見美術館3階)
    細見美術館
    カフェキューブ

  • 定員

    各席 15名(最少催行人数 8名)

※有料

※終了致しました

茶の湯体験 ―新春のしつらえ―

細見美術館 古香庵 茶の湯体験 新春のしつらえ
  • 日時

    1月10日(土)・11日(日)・17日(土)・18日(日)・24日(土)・25日(日)
    各日 11:00~ / 13:00~ / 15:00~

  • 会場

    細見美術館 茶室 古香庵

  • 料金

    2,160円
    (前営業日12時までにご予約の場合1,620円)
    (※すべて税込価格です)

  • 所要時間

    約30分〜

図録通販 細見美術館
アートキューブ,茶室 古香庵(ここうあん)
kotoshirube 京都新聞
トマト倶楽部 京都新聞
【酒井唯一筆 鯉に燕子花図】