レスコヴィッチコレクション広重・北斎とめぐるNIPPON

レスコヴィッチコレクション 広重・北斎とめぐるNIPPON 京都 細見美術館

会期:2019年8月27日(火) - 10月20日(日)

開催概要

  • 開館時間 : 午前10時 - 午後6時(入館は午後5時30分まで)
  • ナイトミュージアム 9月5日(木)は午後8時まで延長開館(入館は午後7時30分まで)
  • 休館日 : 毎週月曜日(祝日の場合は、翌火曜日)
  • 入館料 : 一般 1,500円(1,400円) 学生 1,000円(900円)※( )内は20名以上の団体料金
  • ※障がい者の方は、障がい者手帳などのご提示で団体料金にご優待
  • 主  催 : 細見美術館
  • 特別協力 : ジョルジュ・レスコヴィッチ氏ジョルジュ・レスコヴィッチ
ICOM 国際博物会議 京都大会

趣旨文

 パリ在住のポーランド人コレクター、ジョルジュ・レスコヴィッチ氏の浮世絵コレクションには、歌川広重や葛飾北斎など日本でもよく知られた絵師の作品が多数あります。その中でも最も注目すべき作品が、江戸と京をむすぶ中山道を主題とした「木曾街道六拾九次」です。本展では、本作のシリーズ全図のみならず、全てが初摺という貴重な作品を展観します。

 溪斎英泉、広重による本作の展観は、版画の美しさに触れられるまたとない機会となるでしょう。

 さまざまな名所絵で昔も今もかわらぬ人気スポットをめぐり、春信や歌麿の美人画、写楽の役者大首絵などの粋な江戸の雰囲気を味わいながら、海を渡った名品との再会をお楽しみください。

展覧会のみどころ

  • 第1章
    レスコヴィッチコレクションを愉しむ

    この作品に注目!

    ここでは、浮世絵界における美人画の第一人者 喜多川歌麿の作品に注目したいと思います。

    喜多川歌麿「児戯意乃三笑 恵恩芳子」 レスコヴィッチコレクション 広重・北斎とめぐるNIPPON 京都 細見美術館
    喜多川歌麿「児戯意乃三笑 恵恩芳子」

     この作品は、中国の三教一致の思想を表す故事「虎渓三笑」(参考資料参照)をもじった題名で、幼童と婦女を描いた3枚揃の一枚。
     廬山に住んでいた僧 ()(おん)を、儒者で漢詩人の陶淵明(儒教)と道士の陸修静(道経)が訪ねます。普段は門前の虎渓の橋を渡らない慧遠ですが、見送りの際、話がはずみ、気づかぬうちに橋を通り過ぎてします。それに気づいた3人は思わず大笑いをした、というもの。
     「恵恩芳子」は慧遠法師をもじっており、母と子が顔を手水鉢に映して笑い合うほほえましい情景。子供を背負って大きく湾曲させた母と、水に映る二人の顔の対比が見どころです。

    重要美術品 仲安真康 「虎渓三笑」(参考資料・細見美術館蔵) レスコヴィッチコレクション 広重・北斎とめぐるNIPPON 京都 細見美術館
    重要美術品 仲安真康「虎渓三笑」(参考資料・細見美術館蔵)

  • 第2章 名所絵でめぐるNIPPON

    「木曽街道六拾九次」の見どころ 1

     江戸と京をむすぶ中山道(木曾街道)を主題とした今回のメイン作品「木曾街道六拾九次」は、はじめ渓斎英泉によって天保6年(1835)頃から刊行されましたが、なんらかの理由で広重が引き継ぐことになりました。その結果、英泉が24図、広重が47図を分担しています。
     全図が揃っている本作ですが、特に、英泉画の摺りのレベルが非常に高いとされており、当時の状態を味わうことができます。また、唯一、「桶川」や「本庄」の作品に英泉の署名が確認できる大変貴重なシリーズでもあります。

    渓斎英泉「木曾街道六拾九次之内 桶川」 レスコヴィッチコレクション 広重・北斎とめぐるNIPPON 京都 細見美術館
    渓斎英泉「木曾街道六拾九次之内 桶川」

    「木曽街道六拾九次」の見どころ 2

    風景画の最高傑作「()()

     本シリーズでは4つの宿場に「月」が描かれています。「望月」「長久保」「宮ノ越」そして「洗馬」。全て広重が担当した作品です。
     柳にかかる月に、川の筏や柴舟が静かに進みゆく様子には、日本の四季の美しさそして、広重の叙情性を垣間見ることができる名品として知られています。初摺ならではの深みとあわせてお愉しみください。

    歌川広重「木曾海道六拾九次之内 洗馬」 レスコヴィッチコレクション 広重・北斎とめぐるNIPPON 京都 細見美術館
    歌川広重「木曾海道六拾九次之内 洗馬」

イベント

  • 入場無料

    開催日時:2019年6月25日(火)~7月7日(日)
    (ただし、7月6日(土)は除く)午前11時~午後5時
    会場:茶室 古香庵(細見美術館3階)

    ※休館日のほか作品保護・貸切等によりご覧いただけない場合があります。
    最新情報はtwitterにてご確認ください。


  • 聴講無料・事前申込不要(※ただし別途入館料が必要)

    会場:細見美術館 展示室

    ①開催日時:2019年6月25日(火)午後4時30分~
    お話:ギータ・ウォルフさん(タラブックス代表)通訳付き

    ②開催日時:2019年6月29日(土)午前10時30分〜
    お話:松岡宏大さん(写真家)

    ※安全等の理由で内容を変更する場合があります。


  • 有料・事前申込制

    開催日時:7月6日(土)午前10時30分・午後1時30分
    会場:茶室 古香庵(細見美術館3階)

サテライトイベント

展覧会開催にあわせて、よりタラブックスの世界を愉しむための特別イベントが開催されます。

  • トークイベント

    ◼︎「タラブックスと本をつくること」

    有料

    事前申込制

    開催日時:2019年6月28日(金)午後7時~午後9時
    会場:梅田 蔦屋書店 4th Lounge
    登壇者:
    ギータ・ウォルフさん(タラブックス代表)
    齋藤名穂さん(建築家 デザイナー)
    KAILAS(写真家 松岡宏大さん、編集者 野瀬奈津子さん)
    参加費:1,500円(税込)
    お問合せ:梅田 蔦屋書店 4th Lounge

  • ◼︎タラブックスの本づくりを語る at 法然院

    有料

    事前申込制

    開催日時:2019年6月29日(土)午後2時~
    会場:京都 法然院
    お話:ギータ・ウォルフさん(タラブックス代表)通訳付き
    参加費:1,000円(税込)
    お問合せ:細見美術館

    申込方法
    ・TEL(075-752-5555)・FAX(075-752-5955)
    ・美術館受付窓口 ・お申込フォーム
    ※イベント名・参加人数・氏名・ふりがな・ご連絡先(TEL等)をお知らせください。

    注意事項
    ・FAXでお申込みをいただいた方には、追って申込完了のご案内をお送りします。
    ・1週間を過ぎてもご案内が届かない場合は、電話にてお問合せください。

  • ◼︎「インド・タラブックスのゆかいな本づくり」ミニ展示

    観覧無料

    開催日時:2019年7月17日(水)~27日(土)
         午前10時30分~午後8時30分
    会場:ラクエ四条烏丸 2F・3F イベントスペース

    詳しくはこちらをご覧ください

  • トークイベント

    ◼︎タラブックスの絵本『ロンドン・ジャングルブック』ができるまで

    有料

    事前申込制

    開催日時:2019年7月27日(土) 午後2時~午後3時30分
    会場:ラクエ四条烏丸 3F ABCクッキングスタジオ
       イベントスペース「ABCグラウンド」
    登壇者:中岡祐介さん(三輪舎代表)、矢萩多聞さん(装丁家)
    参加費:500円(税込)(チャーイ、グリーティングカード付き)
    定員:50名 ※定員になり次第終了
    イベント詳細・お申込み:http://laque.jp/news_event/tarabooks.html

  • トークイベント

    ◼︎タラブックスとの出会いから生まれた本
    「『南インド キッチンの旅』をめぐって」

    有料

    事前申込制

    開催日時:2019年8月1日(木)午後7時~
    会場:誠光社
    登壇者:齋藤名穂さん(著者)、堀部篤史さん(誠光社店主)
    参加費:1,500円(税込)+1ドリンクオーダー
    お問合せ:誠光社 s-contact@seikosha-books.com

  • 京都国立近代美術館・細見美術館 相互優待のご案内

    京都国立近代美術館の観覧券をご提示頂けますと、団体料金にてご入館頂けます。
    また、細見美術館の入館シールまたは友の会メンバーズカードを京都国立近代美術館にてご提示頂ければ、京都国立近代美術館で開催中の展覧会を割引料金にてご観覧頂けます。

    ※ 展覧会によっては、優待が適用されない場合がございます。詳しくは各窓口までお問合せ下さい。
  • 京都市京セラ美術館・細見美術館
    相互優待のご案内

    京都市京セラ美術館の観覧券をご提示頂けますと、団体料金にてご入館頂けます。
    また、細見美術館の入館シールまたは友の会メンバーズカードを京都市京セラ美術館にてご提示頂ければ、京都市京セラ美術館で開催中の展覧会を割引料金にてご観覧頂けます。

    ※ 展覧会によっては、優待が適用されない場合がございます。詳しくは各窓口までお問合せ下さい。 ※ 2017年4月から京都市京セラ美術館本館は休館となり、別館のみ開館しています。

EXHIBITION INDEX

展覧会チラシ

世界を変える美しい本 インド・タラブックスの挑戦 展覧会チラシ 細見美術館

展覧会関連書籍

図録
世界を変える美しい本
インドタラブックスの挑戦
価格:2,400円(税別)

会期中のイベント