日文研コレクション 描かれた「わらい」と「こわい」展 ─ 春画・妖怪画の世界 ─

日文研コレクション 描かれた「わらい」と「こわい」展 春画・妖怪画の世界 京都 細見美術館

18歳未満は入館不可(美術館・ショップ)
受付にて、年齢のわかるものをご提示いただく場合があります。

開催概要

  • 会  期 : 2018年10月16日(火)~12月9日(日)
    ※展示替有り・再入場不可
  • 1期:10月16日(火)~10月28日(日)  3期:11月13日(火)~11月25日(日)
    2期:10月30日(火)~11月11日(日)  4期:11月27日(火)~12月9日(日)
  • 開館時間 : 午前10時~午後6時 (毎週土曜日は午後8時まで)
    ※入館は閉館の60分前まで
  • 休 館 日 : 月曜日
  • 入 館 料 : 1,500円(1,400円)※( )内は20名以上の団体料金 ※障がい者の方は、障がい者手帳などのご提示でご優待
     (一般:1,500円→1,400円)
  • 主  催
    細見美術館
    国際日本文化研究センター
    京都新聞
    広報協力
    MBS
  • 大学共同利用機関法人 人間文化研究機構
    「博物館・展示を活用した最先端研究の可視化・高度化事業」

チケット情報

チケットただいま販売中
  • 前売チケット 1,300円
    販売期間:9月5日(水)~10月15日(月) ※美術館は10月8日迄
    販売窓口:美術館 京都新聞文化センター・セブンチケット・ローソンチケット[ Lコード57591 ]
  • 当日チケット 1,500円(1,400円) ※( )内は20名以上の団体料金
    販売期間:10月16日(火)~12月9日
    販売窓口:美術館
  • プレイガイドチケット 1,400円
    販売期間:10月16日(火)~12月9日(日)
    販売窓口:京都新聞文化センター・セブンチケット・ローソンチケット[ Lコード57591 ]

趣旨文

 中世から近世にかけて、日本人は絵巻や浮世絵で日常のなかの目に見えるもの、あるいは形なきものを視覚化してきました。日常の「表と裏」、「この世とあの世」。そこには今以上に境目があいまいな世界が広がっています。
 本展覧会では、「わらい」と「こわい」という一見相反するテーマのもと、国際日本文化研究センター(日文研)所蔵の妖怪画・春画コレクションをながめ、恐怖と笑いが地続きで繋がる前近代の豊かな日常をみていきたいと思います。
 日文研は、1987年に日本文化に関する国際的・学術的な総合研究と世界の日本研究者に対する研究協力・支援を行うことを目的に設置され、その創立初期より妖怪画や春画の収集・保存を進めてきました。これらの資料は日本文化を考える上で欠かせない要素であるにもかかわらず、これまで学術的に扱われることがほとんどありませんでした。近年、民俗学、美術史、社会史など多様な視点から再発見、再評価の動きが起こっています。
 本展覧会では、日文研が現在所蔵する妖怪画・春画のコレクション750余点のうち、精選された約150点を紹介いたします。日文研コレクションを本格的に展観する初めての機会となります。

主な出展作品

  • 鈴木春信 風流座敷八景 部分 1769年頃 中判錦絵 国際日本文化研究センター蔵 細見美術館

    鈴木春信
    「風流座敷八景」(部分)
    国際日本文化研究センター蔵

  • 英一蝶 妖怪絵巻 部分 18世紀以降 国際日本文化研究センター蔵 細見美術館

    [英一蝶]
    「妖怪絵巻」(部分)
    国際日本文化研究センター蔵

EVENT

  • 特別講演会「“京都の御大礼”がもつ意義を考える」

    無料

    講師:所功(本展実行委員長)
    開催日時:9月19日(水)午後2時~午後3時30分
    会場:みやこめっせB1F
    定員:100名(当日先着順)

    ※事前のお申込みの必要はございません。当日会場へ少し早目にお越しください。
    ※お席の都合上、立ち見になる場合。またはご入場頂けない可能性もございます。
     悪しからずご了承くださいませ。

    細見美術館友の会「古今」会員限定 特別予約席をご用意しました
    定員:20名 (申込先着順・定員になり次第受付を終了します。)
    申込期間:8月17日(金)より
    申込方法:TEL 075-752-5555  細見美術館受付窓口
    ※氏名・ご連絡先・友の会会員番号をお知らせください。
    ※参加当日は会員証をご提示ください。

    細見美術館 友の会 特典

展覧会図録

タイトル:京都の御大礼-即位礼・大嘗祭と宮廷文化のみやび-
  1. 京都の御大礼
    -即位礼・大嘗祭と宮廷文化のみやび-

    会場限定特別価格:5,500円(税込)
    (展覧会会場にて販売)
    定価:5,940円(税込)

    • 京都の御大礼 -即位礼・大嘗祭と宮廷文化のみやび- 図録 京都 細見美術館
      体裁:A4版 並製本 カラー 168ページ/モノクロ72ページ
      発行:思文閣出版

関連展示

「京都の御大礼」ゆかりの
上賀茂神社所蔵名品展・下鴨神社所蔵名品展

会期:9月1日(土)~ 10月8日(月・祝)

賀茂別雷神社(上賀茂神社)高倉殿

〒603-8047
京都市北区上賀茂本山339 TEL 075-781-0011
入館料:600円
開館時間:午前10時~午後4時30分(入館は午後4時まで)
休館日:無し

賀茂御祖神社(下鴨神社)神社資料館

〒606-0807
京都市左京区下鴨泉川町59 TEL 075-781-0010
入館料:600円
開館時間:午前10時~午後4時30分(入館は午後4時まで)
休館日:無し


  • 京都国立近代美術館・細見美術館 相互優待のご案内

    京都国立近代美術館の観覧券をご提示頂けますと、団体料金にてご入館頂けます。
    また、細見美術館の入館シールまたは友の会メンバーズカードを京都国立近代美術館にてご提示頂ければ、京都国立近代美術館で開催中の展覧会を割引料金にてご観覧頂けます。

    ※ 展覧会によっては、優待が適用されない場合がございます。詳しくは各窓口までお問合せ下さい。
  • 京都市美術館・細見美術館 相互優待のご案内

    京都市美術館の観覧券をご提示頂けますと、団体料金にてご入館頂けます。
    また、細見美術館の入館シールまたは友の会メンバーズカードを京都市美術館にてご提示頂ければ、京都市美術館で開催中の展覧会を割引料金にてご観覧頂けます。

    ※ 展覧会によっては、優待が適用されない場合がございます。詳しくは各窓口までお問合せ下さい。 ※ 2017年4月から京都市美術館本館は休館となり、別館のみ開館しています。