琳派展18 京の琳派 ―美を愉しむ―

琳派展18 京の琳派 美を愉しむ 細見美術館

会期:2016年9月10日(土)- 11月6日(日)

開催概要

  • 開館時間:午前10時 - 午後6時※入館は午後5時30分まで
  • 休館日:毎週月曜日(祝日の場合、翌火曜日)
  • 入館料:
    一般 1200円(1100円)
    学生 1000円(900円) ※( )内は20名以上の団体料金
  • 主催:
    細見美術館、京都新聞

趣旨文

 琳派展の第18弾となる本展では、光琳没後300年、雪佳誕生150年を記念し、細見コレクションより、江戸初期の本阿弥光悦、俵屋宗達から近代の神坂雪佳までの京の琳派をご紹介します。
 京都で生まれ、育まれた琳派は、古典的な要素を含みつつも常にその時代における新しい美として愛されました。またその作品は、飾り、使いながら愉しまれました。身の回りを彩る美として、絵画や工芸といった領域を超えて、さまざまなジャンルに応用され、親しまれる京の琳派をご堪能ください。

会期中のイベント

グッズ

  1. 関連書籍

    • 展覧会図録 琳派400年記念 細見美術館 琳派のきらめき 宗達・光琳・抱一・雪佳 細見美術館
      「琳派400年記念 細見美術館 琳派のきらめき―宗達・光琳・抱一・雪佳―」価格:2,000円(税込)昨年、大阪・京都・横浜・東京の4都市を巡回した展覧会の図録です。
      細見コレクションの琳派作品の魅力がつまった一冊です。

  2. グッズ

    ※価格はすべて税別価格です

    • 光琳香 柳図香包の細見オリジナル香セット 細見美術館
      光琳香 柳図香包の細見オリジナル香セット価格:白檀2,500円 沈香3,000円
    • 手拭い 芳中犬・千鳥 細見美術館
      手拭い(芳中犬・千鳥)価格:各1,000円
    • トートバック 芳中犬・千鳥 細見美術館
      トートバック(表:芳中犬 裏:千鳥)価格:各1,800円
    • 缶バッジ 金魚・双犬図 細見美術館
      缶バッジ(金魚・双犬図)価格:各350円
    • A4クリアファイル 柳図香包 細見美術館
      A4クリアファイル(柳図香包)価格:380円
  • 京都国立近代美術館・細見美術館 相互優待のご案内

    京都国立近代美術館の観覧券をご提示頂けますと、団体料金にてご入館頂けます。
    また、細見美術館の入館シールまたは友の会メンバーズカードを京都国立近代美術館にてご提示頂ければ、京都国立近代美術館で開催中の展覧会を割引料金にてご観覧頂けます。

    ※ 展覧会によっては、優待が適用されない場合がございます。詳しくは各窓口までお問合せ下さい。
  • 京都市美術館・細見美術館 相互優待のご案内

    京都市美術館の観覧券をご提示頂けますと、団体料金にてご入館頂けます。
    また、細見美術館の入館シールまたは友の会メンバーズカードを京都市美術館にてご提示頂ければ、京都市美術館で開催中の展覧会を割引料金にてご観覧頂けます。

    ※ 展覧会によっては、優待が適用されない場合がございます。詳しくは各窓口までお問合せ下さい。
  • 岡崎エリア3館 相互割引のご案内―秋の京都岡崎でたっぷり美術鑑賞をどうぞ―

    岡崎エリアの3館で開催される展覧会の入館チケット半券もしくは入館シールのご提示にて、それぞれの入館料が割引になります。
    (※各1枚につき1名様有効)

    泉屋博古館 例)一般入館料800円→640円
    野村美術館 例)一般入館料700円→500円
    細見美術館 入館料より100円引き

    【対象展覧会】

    泉屋博古館

    ・「はなやか 秋のしつらえ -邸宅を飾った近代美術とテーブルウェア」
     9月3日(土)~10月23日(日)

    ・「特別展 高麗仏画-香りたつ装飾美」
     11月3日(木・祝)~12月4日(日)

    野村美術館

    ・「いとをかし 和もの茶わんの世界」
     9月3日(土)~12月4日(日)

    細見美術館

    ・「琳派展18 京の琳派 ―美を愉しむ―」
     9月10日(土)~11月6日(日)

    「驚きの明治工藝展」
     11月12日(土)~12月25日(日)